○●○演奏会の予定○●○
●4月3日(土)西陵高校管弦楽部「オーケストラまるわかりコンサートⅤ」
福岡市立西市民センター14:30開場 15:00開演 入場無料
※定員になり次第、入場をお断りすることがございます。
ゲスト:林麻耶(ソプラノ)、小牧達彦(テノール)、樫の実少年少女合唱団
(演奏予定曲)
チャイコフスキー作曲:大序曲「1812年」
ベートーヴェン作曲:交響曲第7番より第1楽章
  ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より 他
★サウンド・オブ・ミュージックのマリア役で出演致します★
スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
シンガポール結婚式 その4
2006/03/31
ルホン(いとこ)とベンの結婚式は土曜の夜。
wedding.jpg

お昼にはティー・セレモニーというものをしました。
これは中国式なのですが、親戚の方々に対して新郎新婦の二人が
おちょこくらいの小さな器にお茶を入れて差し出し、頂いた
お礼にお祝いとして赤い封筒に入れたお金を贈ります。
tea.jpg
ちなみにお茶をもらってるのもいとこの双子のお姉さん方です♪

いとこの話によると、これをやるとお金ががっぽり入るんだとか!
「日本ではやらないの?マヤもやった方が良いよ!」と
本気で勧められました(笑)



その日の夜。世界中から250人が集まりました!!!
私は入場曲と、ディナー前に「Amazing Grace」をピアノを弾きながら
歌うことになっているのですが、風邪は悪化状態で(泣)
とにかく必死で、食後に飲む薬と食間に飲む薬と飲みまくりました。
(注:よい子は真似をしないで下さい!!!)

結果としてはなんとか歌えたと思います。
いやいや、ちゃんと歌わなきゃ!!!!
だって・・・よく考えるとお客さんの半分は白人なのに、
その人たちを前に私は英語の歌(←リクエストされた)を歌い、
お客さんの中には上海の音楽大学の作曲科の先生もいたんです!
聞いてないよ~~~~っ!!!


演奏後は美味しいお食事を堪能♪dinner.jpg
dinner2.jpg



それにしても、今回の旅行は英語の大切さと、自分の不出来さを
痛感しました。ここではバイリンガルなんて当たり前で、
3・4カ国語を操る人がウヨウヨしてました。参りました。
私なんか、夜になってお酒が入ってくると、
思考能力が完全に停止して、スイッチオフ。
アイ キャント スピーク イングリッシュ状態でした。

これを機に英語を勉強しなおそうかな。
シャル ウィー スダディ イングリッシュ????

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
スプリングコンサート♪
2006/03/30
すっかり春ですねぇ♪
うちのお庭では毎朝うぐいすが鳴いています♪・・・・と
このような文句で、今日はデイ・ケアでのコンサートを始めました。

今日のコンサートは題して『スプリングコンサート』。
春の定番である、「早春賦」「おぼろ月夜」「花」などから
山田耕筰・北原白秋シリーズと題して「この道」「待ちぼうけ」など
私が大好きな曲まで含め、1時間ほどのコンサートです☆

今回初めて挑戦したのが「青い山脈」と「リンゴの唄」。
歌詞カードを配り、来て下さった方々と一緒に歌いました。
♪あか~い リンゴに くちび~る よ~せ~て~・・・♪
この歌詞のリンゴは女の子の象徴なんでしょうか?ただのリンゴ!?

それにしてもこの2曲、一度歌うと頭からメロディーが離れません。
ピアニストと二人で帰る道中も、気付くとこの曲をフンフンと
二人とも歌っていました(笑)  さすが名曲!!!


その後、S高校での個人レッスン♪
「一人3分以内で!」という目標をついついオーバーしてしまい、
最後の方は自分の首を絞める羽目になりました。。。。きつ~い!
たかが3分と思われるでしょうが、その間にアドバイスをするためにも、
ものすご~い集中しているので、かなり疲れるんです。ふぅ。


それからハンコを作りに行きました。
ひったくり犯に捕られた姉のためにです。
ケースが何色が良いか選んでと言われたものの、この多さ。
hanko.jpg
まや色は・・ないなぁ。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
シンガポール結婚式 その3
2006/03/28
シンガポールは赤道直下にある国なので暑いです!ホントに暑いです!
5日間、雨も降らず、35℃のカンカンでりでした。
ちょっと外を歩いただけで、かなり疲れてしまいます。溶け出します。

一方室内はと言うと、20℃以下ぐらいにギンギンに冷えており、
上着が欠かせません。そんな温度差に私の体は付いていけず、
結婚式を前に私の喉はひどくなるばかり。
披露宴でちゃんと歌えるか、さすがにドキドキしてました。



とはいえ、食事に誘われると、必ずお出かけしてました♪
zensai.jpg

ソースもたくさん使います。
06032222.CIMG1369.jpg




そんななか・・・大阪に住む姉のNから電話がありました。
なんとっ!ひったくりにあってバックを奪われたらしいのです。
ひどいっ!!なんてことするの~~~っ!!!
バイクに乗っていたあなた。お願いだから現金以外は返してあげて下さい。
携帯の買い換え、部屋の鍵交換、キャッシュカードの使用停止など
事後処理にも一苦労だったようです。かわいそうに。
でも怪我などしていなくて、ホッとしました☆



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
シンガポール結婚式 その2
2006/03/28
私はリハーサルのため、早くシンガポール入りしたので、
二日間ほどフリーな時間がありました。
何をしたかというと・・・・ショッピング!!ショッピング!!!!!

面白いことに、シンガポールで買い物をするのは「高島屋」。
高島屋の中には、紀伊国屋もあります!
takashimaya.jpg

この「Takashimaya」という文字。
   「Hayashimaya」に似てませんか!?(←私の名前)

ここで、サンダルやバック、アクセサリーなど買い物を
堪能してきました!夏物が買えて嬉しいです!


観光もしてきました。
dorian.jpg

最近出来たばかりのエスプラネードシアター。通称「ドリアン」です。
見た目がドリアンに似ている音楽用の立派な劇場です。
ドリアンとは、果物の王様と言われている、匂いのきつい果物で、
テレビでは罰ゲームで使ったりと、ひどい扱いをされていますが、
美味しい果物なんですよ♪
でもインドネシアのいとこ宅ではビニール手袋をしてドリアンを食べます。
そのくらい匂いがすごいのは確かです(笑)

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
シンガポール結婚式 その1
2006/03/28
いや~。遊びすぎて、風邪はちっとも良くなりませんでしたが、
無事に帰国致しました。発ったのは朝の1時!!さすがに疲れました。

さてさて、シンガポールでの生活がどんなものだったかというと、
毎食パーティのように、高級料理を食べまくり!!
広東料理・香港料理…などなど。
pig.jpg

これは見てお分かりのように、子豚の丸焼きです!!
将来を奪われたこぶたちゃんには申し訳ないけれど、ものすごく美味しかったです!!まいう~~♪

こちらはデザート♪色彩豊かなのが特徴です。
dessert.jpg


シンガポール人のいとこのお姉ちゃんであるルホンの旦那さんは、
イギリス人のベン。世界中から親戚やら友達やらが次々と
シンガポールに到着するので、新郎新婦はもちろんのこと、
ルホンの家族が総出で、あちこちに招待してくれました♪

girl.jpg

ベンの友達は白人がほとんど。この子があまりに可愛かったので
写真を撮ってしまいました♪

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
帰って来ました♪
2006/03/27
今朝1時にシンガポールを発ち、無事に帰って来ました!
ところがっ、私がいない間にパソコンが壊れた(?)らしく、ネットが出来ません(>_<)
携帯から書き込みをしてます。うまくいってるかな?
至急修復致しますので、今しばらくお待ち下さい。
っていうか、どうすれば直るのかしら?誰か知恵を下さ~い!!!

未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
マーライオン見に行きます!!!!
2006/03/21
なんだか世間は野球だ!優勝だ!と騒いでいるけれど、
私はあんまり野球に興味がありません。
非国民だと言われるだろうけど、今どうしてこんなに盛り上がってるのか
実はよく分かっていません。。。

この前も某スーパーで「ホークス観戦ペアチケットが当たりました~!」
とか言われたのですが、もらっても私は行かないし、
かと言って、すぐに野球好きな友達も思い浮かばず、
(↑普段野球についての話をしないからだと思う)
「いりませ~ん」と丁寧に(?)お断り致しました。
誰か欲しかったかな?


さてさて、今日は『狂言風オペラ モーツァルト フィガロの結婚』を
アクロスシンフォニーホールに見に行きました♪
これは『狂言風オペラ』というより『オペラ風狂言』と言うべきか。
モーツァルトの音楽に乗せて、狂言を見るといった感じです。

フィガロは「太郎」、スザンナは「おすう」と言うように名を変え、
舞台設定も京の都になり、オーケストラに鼓も参加していました。
それなりに面白かったです♪


明日から1週間弱ほどシンガポールに行って来ます!!
いとこの結婚式に招待されたからです♪いひ♪
私は披露宴での演奏もあり、リハーサルのため、明日一人で先に行き、
数日後に両親も遅れてシンガポール入りします。あぁ楽しみ♪♪
夏服を引っ張り出してきて、日焼け止めを持って・・・準備完了!!!

しばらく日記はお休み致します






未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
まやダウン・・・
2006/03/21
♪真っ赤だなぁ 真っ赤だなぁ
 つた~の葉っぱが・・・・じゃなくってっ!私の喉が真っ赤なんです!

痛いよ~。唾を飲み込むのも一苦労です(泣)いや~ん。
いくら予防対策しても、駄目な時もあるんですね。

昨日一日は、すべての用事を泣く泣くキャンセルし、
お家でおとなしくしておりました。
なので、いつもに増して、テレビッ子でした!

WOWOWであってた、ハリー・ポッターの映画を見たり、
撮りだめしてたオペラを見たり。。。
こういう時間もたまにはいいかな。

夜は、先日行った「柳川」が映ってました♪
久留米出身のフミヤが石塚さんやマチャミを案内するという番組。
福岡・久留米・柳川で、フミヤがお薦めする食べ物を食べていくんだけど、
ずばりテーマは「コラーゲンでプルプルになろう!!」
豚骨ラーメン・豚足・うなぎ・・・とドライブしながら平らげていきます。

これって先日私が大阪の友達とやった「ぷるるんツアー」にそっくりでした!
ちさちゃんがブログで詳しく書いてくれてたので、ご覧あれ。
http://chisa001.exblog.jp/
3/9に載ってます♪
こちらも一緒に行った陽子さんのホームページ。
http://www.k2.dion.ne.jp/~yokochin/

マチャミたちに負けない位、私たちも爆笑しまくりでした☆

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
にちようび
2006/03/19
最近日曜日は「福岡コール・フェライン」さんと
ヘンデル作曲の『メサイア』を練習しています。
100人弱の大所帯な混声合唱団です。
7月にアクロスシンフォニーホールで九響と全曲演奏するそうです。

合唱ソプラノ助っ人として、参加するつもりでしたが、
すでに6月からニューヨークに発ち、日本にいないことが判明し、
練習時の助っ人として、一緒に歌わせて頂いています。
とはいえ、全曲するのは初めての経験で、私が勉強させて頂いてます。

これがその楽譜。
messiah.jpg


これを持って数時間立ちっぱなしで歌うのですが、楽譜が重い!!
タウンページ(よりは薄いですが)ほどある楽譜を持つ手が、
次第にぷるぷると震えてきます。

よくメサイアは「救世主(キリスト)の一生を描いた音楽である」
などと言われています。
映画「パッション」があまりにも残酷で、開演30分後には
ギブアップしてしまった私・・・。

彼の痛みに比べると、私のぷるぷる二の腕なんて
痛くもかゆくもないはずです。う~ん、耐えるべし。


これからも頑張りますので、コール・フェラインのみなさん、
どうぞ宜しくお願い致します。

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
♪ポケットの中には ビスケットが…!?
2006/03/19
今夜の夕食は「タッカルビ」♪♪
とても美味しくて大好きなんだけど、作る際にコチュジャンが跳ねて
ホットプレートをはみ出して、そこら中油まみれになります。

そこで・・・エプロンを着けて何気なくポケットに手を入れたら、
な、な、な、な、な、なんとっっっっ!!!!!!!
行方不明中の時計が左右のポケットに入ってました~~~(^O^)
あまりの感動に雄叫びをあげました!!!!!



その様子を本人の証言を元に再現してみました(笑) photo by 弟

tokei1.jpg

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

tokei2.jpg



部屋着ですみません。
お騒がせしてすみませんでした。ぺこり。

でもよかった♪よかった♪


未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) |
ショック・・・・
2006/03/18
な、なんと…今月に入って二つも腕時計が
行方不明になりました(泣)
もぉほんとに、なにごと!?
こんなこと初めてです。。。とほほ。。。。。。

私はほぼ毎日腕時計を着けるのですが、
服に合わせて付け替えるという
器用なことは出来ない人なので、いつも同じものを使ってます。

中高6年間同じものを使っていて、大学生になり、
ばったり高校時代の友人とあった時、友達から
「麻耶ちゃんまだその時計つかってるの!?」と
驚かれた経験があるほどです。

そう言われると、ちょっと恥ずかしくなって、
それからは、母から譲り受けたねじ巻き時計を使ってました。
このねじ巻き時計は、結婚前に父が母にプレゼントしたという年代物。

童謡♪大きな古時計 じゃないけど、去年とうとう
♪いまはっ も~ うごかない・・・♪ 状態になり、
去年ニューヨークへ行く前に父に新しい時計を買ってもらいました♪

ところがっ!!!それが見あたらないんです(号泣)
外すとしたら…舞台に立つ時か、テニスをする時くらいなもんですが。

ついに探すのも諦め、そのうち出てくるかなと思って、
別の時計をふぐツアーに持っていったのですが、帰ってきたら…
ない!ないっ!ない~~~~~~っっっっ!!!!!

二日目に時計をはめたかどうかの記憶もなく(←ここがいけない)
旅館に忘れたのかもっ!と思って、電話をしてみたけれど
ない!ないっ!ない~~~~~~っっっっ!!!!!

かなり落ち込んでます。
私の時計を見かけた方は、教えて下さい。。。。。はぁ。

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
温泉&ふぐツアー その③
2006/03/17
そして翌朝。遅めの朝ご飯をすませ、市内観光へ。
暖かい良いお天気で、絶好のドライブ日和でした♪

山口サビエル記念聖堂を見に行きました。
教会の静けさには魅力を感じます。
今年はサビエル生誕500周年だそうです。
モーツァルトも負けちゃった・・・
中にあったパイプオルガンがとても素敵でした!!
さぞかし綺麗な音が出るんでしょうね♪♪聴きたかった~♪
sabieru2.jpg


それから五重塔へ。
全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、
美しさは日本三名塔の一つに数えられているそうです☆
tou.jpg



それから名物ういろうやお茶菓子を食べ歩き、秋芳洞へ着きました!
ってか食べ過ぎな私たち。ういろうをほおばりながら、
「今度は豚足専門店に行こう!」などと、新しいツアーを
企画しました!おそろしや~。
下の写真が秋芳洞入り口の様子。
中は暗すぎて良い写真が撮れませんでした。
iriguti.jpg




ここへ来たのは2度目ですが、感動の大きさは変わらない!!!
数十万年を経た洞窟の中にいれたことがもう幸せでした♪♪
私が生きている間に、1㎝も成長しないなんて、
人間はやっぱり自然にかなわないなと思いました。自然大好き♪

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
温泉&ふぐツアー その②
2006/03/17
下関から中国自動車道に乗り、山口・湯田温泉へ。
旅館の方々が手厚く歓迎してくれました♪

そして「美人の湯」を堪能し、部屋に戻ると…
hugugozen.jpg

ふぐ!
ふぐ!!
ふぐ!!!
カメラには収めきれませんでした!!!!

ふぐさし・ふぐの寿司・ふぐの唐揚げ・ふぐの雑炊・
ふぐの茶碗蒸し・焼きふぐ・・・
言うまでもなく、おいしくって、大満足でした♪

それからこの旅館ならではの『女将劇場』を見に行きました!
女将を中心に、従業員の皆さんが、マジックショーや楽器の演奏を
息つく間もなく、約1時間!笑いっぱなしでした。
なんと女将さんはほぼ毎晩これをやっているんだとか。
同じ舞台に立つ人間としては、女将さんの体力に脱帽でした!

未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
温泉&ふぐツアー その①
2006/03/16
一泊二日で門司港・下関・山口に行って来ました!
参加者は同じ大学で一つ下の学年だった、
ほんわかピアニストのユカコと大食い作曲家の庭師。

まずは門司港へ。庭師がニューカーで運転してくれました♪
そこで出会ったのが、この「ふぐ丼」!!
甘みのあるたれが美味でした。
hugudon


門司港はレトロな街として有名なところです。
ゆっくり見たいと思いつつも、この日は極寒!!
早々と車の中に戻りました(笑)

それから海底トンネルを抜けて、いざ本州へ!
下関では、「海響館」という水族館へ行きました。
そこでなんとっ!生まれて初めてイルカに触りました♪♪
ぬるっとして、つるっとして、暖かいようで、冷たいようで。。。
とにかく感動!来てよかった!
写真は禁止だったので(泣)、この感動的ショットはありません…

ところでこの日、世間はホワイトデーだったんですね。
夕方になるにつれ、気が付くと周りはカップルだらけ!
女3人で浮いてた私たちでした(笑)




hugugao.jpg

ふぐの真似!


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
2006/03/16
ついに出来ました!!
まやの気ままな日記にようこそ☆
日記なんて今まで書いたことがないので、
果たしてこれからどうなるか不安ではありますが、
少しずつでも書いていけたらと思ってます。
お付き合いどうぞ宜しくお願い致します。

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。