○●○演奏会の予定○●○
●4月3日(土)西陵高校管弦楽部「オーケストラまるわかりコンサートⅤ」
福岡市立西市民センター14:30開場 15:00開演 入場無料
※定員になり次第、入場をお断りすることがございます。
ゲスト:林麻耶(ソプラノ)、小牧達彦(テノール)、樫の実少年少女合唱団
(演奏予定曲)
チャイコフスキー作曲:大序曲「1812年」
ベートーヴェン作曲:交響曲第7番より第1楽章
  ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より 他
★サウンド・オブ・ミュージックのマリア役で出演致します★
スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
韓国グルメ
2006/09/29
リクエストにお応えして、韓国で食べたものをご紹介します

nihonsyoku.CIMG1794.jpg
日本料理店で、お昼のセットに出てきたミニビビンバ(左)とお寿司(右)。
炭水化物おおすぎです・・・。


kigi1.CIMG1770.jpg
初体験だったのがこれ。カモとかアヒルとかキジとか言ってました
串に刺したお肉を、機械にセットしてスイッチを入れると
くるくる回って焼いてくれます。ほどよく焼けたら脇の鉄板に上げます。
jumi.CIMG1772.jpg
(↑ダブルクリックすると機械の様子が分かるはず)
kigi2.CIMG1771.jpg
このお肉を特製たれやお味噌に付けて、ゴマの葉やチシャに包んでガブリ!!最高でした


reimen.CIMG1779.jpg
冷麺も食べました!ゴムみたいに弾力があります


dakkarubi.CIMG1797.jpg
大好物ダッカルビ♪韓国の友達に連れてって貰いました!
美味しさについては言うことなし!でも…洋服が臭くなるので
着る服を考えるべきでした


20060929102125
定番のチヂミ。メニューに「チヂミ(お好み焼き)」と書いてました。
チヂミって書くだけで分かるのになぁと思っていたら、
目の前でお仲間が「チヂミって貝よね?」と話していました。

我が家ではダッカルビ・チヂミ・プルコギ・チャプチェなどは
良く作り、家族みんな大好きです
実はかなりの韓国通!?

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
デジパ
2006/09/25
20060925153038


流行には疎いので、ちっとも知りませんでしたが、デジパ(デジタルパーマ)が流行ってるらしく、美容師さんがゴリ押ししたので(笑)、体験してきました!
改造人間が充電されているかのような仰々しさが何だか笑えて、思わず写メを撮ってもらいました(笑)

パーマをかけたのは約1年ぶり。デジパの特徴としては、立体感があってクルクル縦ロールになるそうです☆

20060925174915



未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) |
韓国便り2
2006/09/23
今回の演奏旅行は、作曲家と演奏家を会わせて10人でした。
福岡のソプラノ3人、テノール1人、作曲家は福岡から3人、
大分から1人、鹿児島から1人です。
私がわかるかな?(笑)

taegu.CIMG1791.jpg


今回のこの旅で私達日本人同士も大変親しくなることが出来ました。
しかもソプラノKさんが、以前(と言っても6歳まで)私が住んでいた
マンションの住人であることが判明し、私がその頃毎日のように
遊んでいた男の子(初恋の人♪)のお隣さんであることが分かりました!

大邱(テグ)で2泊して、他のみんなは帰国したのですが、
私はあと一泊のばし、釜山で友達に会ってきました★
その友達というのは10年前に知り合った同い年の韓国人の女の子。
高校1年生の時に、学校の先生が「誰か韓国に1万円で行きたい人は
いますか~?」と聞いた時に、クラスメイトが数人手を挙げたので
私も訳が分からず手を挙げたのが始まりで・・・

実は先生に聞かれた時は何のことだかさっぱり分かっていなかったのですが、後でよく聞くと、少年少女日韓交流会という企画で、福岡・佐賀・長崎の3県から代表の数人が、韓国へ行き、あちらも同じように韓国の数カ所から集まった高校1年生と交流するという企画でした。

それが1万円だという事だったそうで。。
で、福岡県からは確か7人の男女が行くことになり、当然ながら校内選抜が行われることになりました。どうして行きたいか、行って何をしたいかなどを作文に書くという試験内容で、確か「キムチの作り方を学びたい」と書いたら、なんと私が見事選ばれて・・・
彼女たちと出会ったわけです。

お互いに大学受験で忙しくなり、どんどん連絡が途絶えていったのですが、今回会った二人とは唯一連絡を取り続け、5年ぶりに、会計士と小学校の先生になった友達と再会をすることが出来ました♪

3人とも話したいことが一杯で、あっと言う間に楽しい時間は過ぎてしまいました。大好物のダッカルビを食べ、お風呂屋さんへ行き、キュウリ顔パック・全身あかすり・全身マッサージ・ミルクパックなどなどフルコースを堪能し、そこで現地の人のように、オンドルの上に雑魚寝をして一晩過ごしました!とっても楽しい韓国旅行でした!!

未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) |
韓国便り
2006/09/21
20060921182747


韓国便り

テグでの演奏会の参加は3回目になります☆
今年は大分の学生さんが作曲してくれた歌曲と、鹿児島のお坊さんが作曲した歌曲を2曲、歌わせて頂きました♪
このお坊さん(もちろん作曲家)は週に3回も韓国語を習うほどの韓国好きで、日本語と韓国語を混ぜた歌を作ってくれました。
韓国で韓国語を歌うというのはやはり緊張しました!何度読み方を教えてもらっても日本語にない母音なので書き留めようもないんです(泣)

嬉しいことに、350席ほどある客席はほぼ満席。
ヒューヒューと歓声付きの拍手で、率直に評価してくれます。この辺は日本も見習いたいものです。
ちなみにこの日、他の会場ではテグオペラ団によるドニゼッティ作曲『リタ』があってたそうです♪
これも見に行きたかったぁ!

こちらの方はとても温かく、毎回盛大に歓迎して頂いています!
そして今年も‥演奏会が終わったら打ち上げで大量の酒を交わし、カラオケに行き、歌い踊り合って、鍋を食べに行き(すでにこの時点で4時くらい)、ホテルに帰り着いたのは朝の6時近く、朝日が眩しい時でした。
こちらの方はすっごくお酒が強いのです!!

そして日本語を覚えるのが早い!「お酒がないですよ~」をほとんどの人が覚えています(笑)
一方私は‥アニョンハセヨ~。カムサムニダ~。ケンチャナヨ~(大丈夫)の3つしか言えません。
こんな私を迎えてくれてありがとう☆


未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
日韓交流
2006/09/19
昨夜はバーデン歌劇場の引っ越し公演『フィガロの結婚』を見に行きました!
この日の宣伝として私たちは数日前に『フィガロ結婚の“妙”』をやったわけです。
なのに‥ハッキリ言うと期待外れでガッカリしました。。。
もうちょっと舞台セットを豪華にしてもらいたかったし、何度も歌とオケがずれるのが許せなかったし、理解できない演出が数ヶ所ありました。

さて、今日は韓国のテグというところに向かっています。
まずは博多港から釜山港に船で向かうのですが、今日はかなりの荒波です。
すでに数人ダウンして、床に毛布を敷いて寝ている人も‥

釜山港から釜山駅に行き、KTXという特急列車で一時間。
ここテグで明日の夜『日韓創作歌曲交流会』という演奏会があり、日韓の作曲家が作った、出来立てほやほやの歌曲を日韓の声楽家が歌います♪
もうあと数分で釜山に着きます。天候は晴れ!
3泊4日の韓国演奏旅行の始まりです☆

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
台風接近
2006/09/17
20060917163524


台風接近

連休に台風が来るなんて‥
この連休に韓国へ行こうとしていた父も泣く泣くキャンセルをする羽目になりました!福岡からはビートルという船で、大阪に行くよりも安く釜山に行くことが出来ます。
ちなみに私は火曜から韓国です。大丈夫かなぁ‥

私は相変わらず、聖歌隊のお仕事へ。
ところがっ!帰ろうとすると電車が全部運休になってました(写真上)
まさに改札口にシャッターが下ろされるところでした(泣)
博多駅は行き場を失った人と、それを撮影するテレビ隊で大混雑!
地下街も浸水しないよう、すべてお店を閉め、ひっそりとしています。

で、私は地下鉄で行けるとこまで行き、父に迎えに来てもらうことにしました!良かったぁ。帰れる!!
さて、地下鉄に乗り込みまーす。


未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) |
母校
2006/09/16
今日は母校『香住丘小学校』のミニ音楽会に招待していただき、10年以上ぶりに小学校を訪れました!
こんな機会を頂かなければ、母校に戻ることもないので、招待していただいたことをとても嬉しく思います。
台風接近中にも関わらず、たくさんの方が来て下さいました☆ありがとうございました!

久しぶりに行くと「こんなに小さかったっけ!?」などと驚くかなぁとも期待していたのですが、なぁんにも変わっていませんでした。
それもそのはず。よく考えると小学校6年生の時から、この十数年の間にわずか3センチしか伸びていないんです(泣)
実は6年生の時から身長も体重もほとんど変わっていません。
卒業式に着た服もまだ着れます。ボタンが星形だったりするので恥ずかしくて着ませんが(笑)

風邪の具合はまだちっとも良くならず、悲惨な状態でした‥。
おまけにピアニストにまで風邪を移してしまった模様。。。ごめんね、Y子。
ここ最近、薬は飲んでるし、寝るときにはマフラーを巻いてるというのに一向に良くなりません。
あ~あ。早く歌えるようになりたいなぁ。
「風邪にはこれが効くっ!」っていうのがあればぜひ教えて下さい!!

未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) |
9・11
2006/09/12
あれからもう5年も経ったんですね。
私は去年と今年、グラウンドゼロを訪れました。
そこにはとてつもなく広い空間があります。
とても大きな悲しみを感じたのを覚えています。

テレビで何度も繰り返される追突の瞬間は、今見ても映画かと
思うほどショッキングな映像です。
グラウンドゼロ付近に残っているビルも十分に高いビルで、あの場に行くと、WTCはどれだけ高かったのかと、雲の上にあったという最上階を思い描いて、溜め息が出ました。そこまで世界一を競わなくてもいいんじゃないかと。高層ビルは本当に恐いです。

遺族の方が「私たちの家族の死を理由に復讐をするのは止めて欲しい。これ以上私たちのような思いをする人を増やさないで。」と
言っていました。罪のない人の命を奪わないでと。

でもこのような訴えをしている遺族の方々を批判し、
「アメリカから出て行け!」と家を放火したり差別したりという事が
実際に起こっているらしいのです。悲しい話です。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
夏から秋へ
2006/09/10
今日の福岡はすっかり秋らしくなりました。
ちらほらブーツを履いている人たちも見かけます。
そろそろ靴箱の整理(サンダルからブーツへの)をしなくっちゃ。

今日は聖歌隊のお仕事の合間に母校F高校の学園祭に行き、
合唱部の舞台を少しだけ見てきました。
懐かしい校舎、懐かしい先生。ここで6年間過ごしたんだなぁと
思い出に浸りつつ、学園祭だというのに盛り上がっていなくて
静かな校内に、寂しさを感じました。こんなんだったかなぁ。。。

その後、知り合いの絵の個展を母と見に行き、心を和ませ、
夜は私の地元の花火大会へピアニストY子と張り切って出掛けました(笑)

20060910214601


20060910215038


20060910215047


近くまで行って、座って見ていたので、パンッと上がって
ロケット花火のようにヒュルヒュルヒュル~~~~っと上まで上がって
行く様子が見えて、上昇が止まったら、バァ~~~~ンッッッッッと
体がビリビリと震えるくらいの爆音を感じました!

ものすごく素晴らしい花火大会でした!!!
今まで見た中で一番良かったと思います♪
最後のフィナーレなんてモーツァルトもビックリ(?)なくらい
バンバン巨大な花火が上がって、拍手喝采でした!
あ~。楽しかった!!

こちらはフィガロでお世話になった演出家さんのブログです♪
★オペラなブログ http://kunikom.exblog.jp/
★うさぎ屋日記  http://kuntz.exblog.jp/

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
スザンナ
2006/09/08
ついに終わっちゃいました!!
私の喉が使えるのか、どうなるのか心配でしたが、
たくさんの方に支えて頂き、なんとか最後まで歌いきりました!

昼公演は大成功!!素晴らしかったです♪
続く私の夜公演に少しプレッシャーを感じながらも
私なりのスザンナを精一杯演じました。
(一度、段につまづいて格好悪くコケましたが・・・)

本番前に応援メールをくれたお友達に感謝♪
終演後、嬉しい言葉をかけてくれた方にも感謝♪
厳しいお言葉を下さった方々にも感謝♪
関わって下さったみんなに感謝感謝♪♪
本当に有り難うございました。

私の所属する西日本オペラ団体(略して西オペ)は
とても小さなオペラ団体で、男性は二人しかいないこともあって
オペラ団体と言っても、なかなかオペラ公演をすることが出来ません。

でも!少人数だからこそ良いところもあります。
一つは、みんなが舞台に立つチャンスがあるということ。
そして今回感じたのが、みんなで助け合っていること。
いや、助け合わなきゃ、やっていけないのかもしれないけど・・・。
それって良いところ?と思うかも知れないけれど、私にとっては
素敵な時間を過ごせて、数ヶ月前のNYを思い出しました★

今日からは『秘密の結婚』というチマローザが作曲したオペラの
演出付き稽古も始まりました。これも西オペ主催です。
持ちつ持たれつで、今日からは裏方さんへ徹したいと思います。

20060908003938
20060908004217


未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
健康管理
2006/09/06
毎日帰ったら手を洗ってうがいをして・・
気を付けていたつもりだったけど、ヤツが来ました。やられました(泣)

見事に喉が腫れ上がり、歌うとかすれた声が出そうになります。
歌うべきではない状態です。。。とほほほ。

とはいえ、今夜はここ最近頑張ってきた『フィガロの結婚』本番!!
昨日のゲネプロでは衣装やヘアメイクも付き、一気にみんなの
集中力が高まったような気がします。
私は・・みんなに申し訳ないと思いつつ、時々歌い、時々口パクを
させて貰い、今夜のために備えてました。

嬉しいことに昼・夜両公演ともチケットは完売!!!
たくさんの方にお断りするくらいでした。
来て下さった方たちが、オペラって面白いかも♪と思ってくれたら
いいなと思います。

今回改めて感じたのは、オペラをする時にはたくさんの人が関わるんだと言うこと。出演者(歌い手)だって役にあった声種が揃わないと出来ないし、舞台監督M山先生、演出M川さん、衣装M岡さん、ヘアメイクAさん、開場の方や、オペラ協会の先輩方などなど、たくさんの方が私たちのために、多くの時間を費やして下さいました。感謝感謝。

あー。だからこそ、ちゃんと歌ってお礼がしたいです。
神様お願い★今夜歌えるようにして下さい。

未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。