○●○演奏会の予定○●○
●4月3日(土)西陵高校管弦楽部「オーケストラまるわかりコンサートⅤ」
福岡市立西市民センター14:30開場 15:00開演 入場無料
※定員になり次第、入場をお断りすることがございます。
ゲスト:林麻耶(ソプラノ)、小牧達彦(テノール)、樫の実少年少女合唱団
(演奏予定曲)
チャイコフスキー作曲:大序曲「1812年」
ベートーヴェン作曲:交響曲第7番より第1楽章
  ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より 他
★サウンド・オブ・ミュージックのマリア役で出演致します★
スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
帝国ホテル チャペルコンサート
2006/10/14
20061014165802


なんとか大阪帝国ホテルデビューを致しました!わいわい!
演奏会当日まで次から次に問題が勃発し、一時はどうなることかとヒヤヒヤでしたが、演奏会は大成功だったのではないかと思います☆

今回は関西を代表するお二方とご一緒させて頂き、本番の10日前から大阪で過ごしました。
その間お二方は、私の面倒をいろいろと見てくださって、道に迷いだしたりしたもんなら「麻耶ちゃん!こっちでしょ~」と頭上で手をヒラヒラさせて導いてくれました♪
お二方のお陰で素晴らしい演奏会になったと思います。本当に本当にありがとうございました

帝国ホテルのチャペルでは月に2回、様々な演奏会を企画しているらしく、
今回私たちが担当したのは《歌曲への憧れ》と題し金子みすゞの詩を中心に、様々な日本歌曲の歌詞の良さをお客様と分かち合おうというものでした。
第一部は金子みすゞ作詞、中田喜直作曲『ほしとたんぽぽ』より11曲を歌ったのですが、この詩がどれもものすごく感動的で‥。
詩の良さも伝えたいし、その詩に音楽をつけた中田さんの思いも伝えたい!!とは思うものの、説明的にはなってはいけないし、自分が感情移入し過ぎてもいけないし‥なかなか難しかったです。

でも本番の演奏後、お二方が「麻耶ちゃんの こころ に泣きそうやった」と褒めてくれました☆お世辞でも嬉しかったです♪

こころ

お母さまは大人で大きいけれど
お母さまのおこころは小さい

だってお母さまは言いました
小さい私でいっぱいだって

私は子どもで小さいけれど
小さい私のこころは大きい

だってまだお母さまでいっぱいにならないで
いろんなことを思うから

スポンサーサイト

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<風邪 | ホーム | 兵庫&奈良便り>>
コメント
帝国ホテル・・・

すごすぎます~

私もいつかデビューを(笑)
2006/10/14
インドメタシン URL[編集]
インドメタシンさま
書き込み有難うございます★
スノボがお得意なんですね!
私としてはそちらの方が すごすぎます~(笑)
2006/10/14
まや URL[編集]
大きな声では言えませんが…
実は私、管理人…
「帝国ホテルチャペルコンサート」後ろの方で観てました♪
だってねぇ、我が(?)関西で林麻耶さんが唄うんですよ!?
仕事ほっぽり出して駆け参じましたヨ!
会場に着いたのは開演5分前でしたけどね…O| ̄|_
『さくら横ちょう』を聴いた時、鳥肌が勃って思わず感涙!…するトコロでした。
シャルロット・チャーチのような「透き通った高音」が好きな自分にとって、
今回の御三人のなかで麻耶さんの歌声が一番でした。
ソロで歌うのも良かったんですけど
最後に唄った(別バージョン)『わたしとことりとすずと』で
御三人の歌声が奏でるハーモニーは本当に最高でした♪
また是非関西にいらしてくださいね!
2006/10/16
メインHP管理人 URL[編集]
管理人さま
そう言って頂けて嬉しく思いますv-398
最後の三重唱は私自身、とても気持ちが良かったです♪
またいつか歌えると良いなぁ。
2006/10/18
まや URL[編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayahayashi.blog58.fc2.com/tb.php/114-2cf3aae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。