○●○演奏会の予定○●○
●4月3日(土)西陵高校管弦楽部「オーケストラまるわかりコンサートⅤ」
福岡市立西市民センター14:30開場 15:00開演 入場無料
※定員になり次第、入場をお断りすることがございます。
ゲスト:林麻耶(ソプラノ)、小牧達彦(テノール)、樫の実少年少女合唱団
(演奏予定曲)
チャイコフスキー作曲:大序曲「1812年」
ベートーヴェン作曲:交響曲第7番より第1楽章
  ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より 他
★サウンド・オブ・ミュージックのマリア役で出演致します★
スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
朝帰り
2006/11/22
なんとか無事に(?)日韓創作歌曲の本番を終えました♪
今回の演奏会では日本人は私を含めてソプラノ5人、テノール1人。
韓国からはソプラノ2人、テノール2人が来て下さいました!!

韓国の方々は朝4時起きで、電車や船を乗り継いで日本に昼過ぎに到着し、リハーサルをして本番というハードスケジュールにもかかわらず、みんなパワフル!!!
さらに韓国人らしく(?)パワフルに歌い上げ、あいれふホールを歌声で満たしてくれました♪

韓国の方々はみなさん大学の先生で、ポーランドやイタリア、ドイツなどヨーロッパ圏に留学していた人がほとんどで、オペラ出演は何百回とか言う大物歌手!
私にとっては日韓交流はもちろんのこと、このような偉大な方々と一緒に演奏会に出ることが出来るということだけで幸せを感じます♪
もちろん日本人の先輩の方々ともです!!!!

打ち上げ時にボスからのお言葉にもありましたが、年に2回(韓国と福岡で)このように交流をしてきて今回で通算6回目(私は皆勤賞!)になり、1回目の時は日本と韓国の音楽性の違いが明らかだったけれど、段々とその違い【日本人の作品は知的で論理的、韓国人の作品は旋律が美しい】がなくなってきたように感じました。
演奏後にお互いに楽譜を交換している姿もあちこちで見受けられ、交流出来ている感じです!!

で、その打ち上げというものが恐ろしい!!
お酒が大量に飲めない(日本酒と焼酎は一滴も飲めない)私にとっては、生き地獄のようでもありました(笑)
いえいえ、とっても楽しいんですがあちらの文化としては「乾杯!」がいわゆる「一気!」になるらしく、ホントにぶっ倒れそうでした!
しかも朝方までエンドレス!カラオケでは全員壊れてました(爆)

もちろんみんな歌手だからカラオケも上手!そしてダンスもピカイチ!
こんなときに撮った写真やムービーは後から見ると恥ずかしくて誰にも見せられません!
ところがっ!そんな恥ずかしい写真が一杯入ったデジカメをカラオケに忘れてきた私・・・。みんなごめんね。店員さんたちがあれを見たかと思うと顔から火が出るくらい恥ずかしいので、取りに行くのも勇気が要ります。。。

スポンサーサイト

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<お知らせ♪ | ホーム | 本番>>
コメント
よし。我輩が変わりにとりに行ってしんぜよう。
2006/11/22
ひらひら課長 URL[編集]
ひらひら課長様
それだけはご勘弁を(笑)

ちなみに姉が取りに行ってくれました!
ちょうど近くに用事があったようなので。
2006/11/24
まや URL[編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayahayashi.blog58.fc2.com/tb.php/126-49a8e50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。