○●○演奏会の予定○●○
●4月3日(土)西陵高校管弦楽部「オーケストラまるわかりコンサートⅤ」
福岡市立西市民センター14:30開場 15:00開演 入場無料
※定員になり次第、入場をお断りすることがございます。
ゲスト:林麻耶(ソプラノ)、小牧達彦(テノール)、樫の実少年少女合唱団
(演奏予定曲)
チャイコフスキー作曲:大序曲「1812年」
ベートーヴェン作曲:交響曲第7番より第1楽章
  ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より 他
★サウンド・オブ・ミュージックのマリア役で出演致します★
スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
あと2人!!
2006/12/13
さっき私のホームページのカウンターが「4998」になってました!!!
記念すべきを踏んだ方、ぜひご連絡下さい♪♪

さて、今日は早起きして福岡刑務所に行って来ました!
刑務所への慰問演奏も5回目くらいになるでしょうか。
初めて訪れた時はなんだかいろんなことに驚いてビビリましたが、
慣れというのは恐ろしいもので、今日は厳重に管理された扉の開閉や
看守さんたちが号令をかける大きな声にも動じずに演奏が出来ました

こういった慰問演奏に於いては選曲が大切だと思ってます。
今日はある牧師さんから「選曲が素晴らしかった」とお声を掛けて頂き、
歌声を褒められるよりも何だか嬉しくなりました

私の目の前に座っていた数百人の方々にどんな過去があったかは
分かりませんが、とても温かい拍手を頂き、良いクリスマス会になったような気がします

そこで出会った牧師さんが「手紙」という映画を見るように勧めてくれました。
刑務所の話だそうです。見に行かなくちゃ。まだあってるのかな??
この間「ショーシャンクの空に」を見たところです。
これも刑務所のお話。結構いい映画でした。お薦めです★
スポンサーサイト

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<おでかけ | ホーム | 本番終了!!>>
コメント
おぉ~
さっき、来たら記念すべき「5002」でした。
映画といえば、この前「父親たちの星条旗」を見ました。
硫黄島の攻防戦をアメリカ側から描いた映画で、予期せず、その英雄に祭り上げられた人々の苦悩が描かれた映画でした。
12/9からは逆に日本側からの視点で捉えた「硫黄島からの手紙」が公開されています。
いつか時間があったら見に行こうと思います。

慰問演奏といえば西南グリー時代に行った筑紫少女苑を思い出します。とはいえもう断片的な記憶しかありません。
2006/12/14
たくぼん URL[編集]
たくぼんさま
「硫黄島からの手紙」はそういう分けだったのね。
そういえば、最近映画館に行ってないなぁ・・・。
先日は「ハイド アンド シーク(かくれんぼ)」を見ました!
かわいいダゴダちゃんが出てるヤツです!
怖かった~!最後までドキドキが治まりませんでした。

今日はふと思い立って、四季の「アイーダ」を見に行くことにしました!
いってきま~す♪
2006/12/14
まや URL[編集]
こんばんは!!
《手紙》は私もお勧めです☆ 
映画は見てませんが、本で読みました。
私は、今年一年、東野圭吾さんの小説にはまってしまい、その流れで読んだんですけどね。
あ~、Two Leavesのクリスマス会に私も参加したいっっ!キムチなべ~~~。。。
2006/12/24
みわ URL[編集]
みわさま
東野圭吾さんの小説、まだ読んだことないですv-393
本も読まなきゃね。。。

クリスマス会も楽しかったよ~★
6時間食べ続けたの!!さすがのみわちゃんもビックリじゃない?

今日は由加子と『敬愛なるベートーベン』を見に行って来ます!
感想は後ほど。
2006/12/27
まや URL[編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayahayashi.blog58.fc2.com/tb.php/133-896452e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。